高崎だるま

この三連休、旅行で伊香保を訪れた。 宿のサービスは、由布院や黒川と比較して 大したことはなかったが、 心に残ったことがある。 少林達磨寺で参拝を終えた後に ふと、土産物としてだるまが見たくなった。 時間にまだ余裕があったし、 ネットで検索して、一…

作業と仕事

最近よく思う。 西田さんに言われた、作業と仕事。 改めて自分のやっている業務は作業が 多く占めていることを感じた。 仕事じゃない。 新しいバリューや結果を出したいない。 それは仕事とは言えないんだと。 あと物足りなさを感じていた理由がわかった。 …

1月を振り返る

2020年、最初の1ヶ月が終わった。 年始に実家から東京に帰ってきて、 沖縄へゆうきの結婚式で行き、 あとは、何気ない日々を過ごした。 ハワイ旅行を予約した。 正直、おかんには後ろめたい気持ちも あったけどもう30歳になるし いちいち言う必要もないと思…

2020 dawn.

2020年が開幕し、約10日間が過ぎた。 残り355日。 ここで自分の2020年のテーマを 設定したいと思う。 まずは今心に浮かぶキーワードを 書き出してみた。 【キーフレーズの抽出】 ◆今を幸せに思う 幸せの定義を考える 美しいものを見る 感性を養っていく 当た…

2019年〜play hard〜

もうすぐ2019年が終わる。 今年は、play hard wiz beaming smileの スローガンのもと、1年間を過ごしてきた。 とても早い様だけど、振り返ると 濃密な一年だった様に思う。 仕事では、組織が変わり、上司が変わり そして東京に帰ってきた。 代理店にハメられ…

Reflection:11月

遅くなったが、11月を振り返る。 異動してきて、2ヶ月目ということもあり 業務がちゃんと振られ始めた月だった。 締めものが重なり、バタバタで 帰るのも遅くなり、正直辛かった。 その中で、一つ感じたこと。 それは今の仕事を続けていいのかということ。 …

play back 28 years old.

あと数時間で28歳が終わる。 いよいよ20代最後の1年間が始まる。 去年書いた記事を読み返してみた。 「自信が確信に変わった1年。」 そんな表現がされていた。 鹿児島の旅行人山荘で、28歳を迎えて 今年は21歳ぶりの東京での誕生日。 1年先ですら何があるか…

大切なもの

「心の浄化」を目的にあいだみつを美術館に行った。 朝電車に揺られながら、TOEICの勉強をし会社について打合せと資料作りに追われ帰りの電車でまだTOEICの勉強をして。 そんな日々に不満がある訳ではないけれど少し心がザラついてしまった気がしたから掃除…

Reflection:10月

東京に来て1ヶ月が経った。 早いような、遅いような。 九州にいた時と環境が大きく変わり、 九州での時間がたった1ヶ月でも 懐かしく感じる。 昨日ふとまなに言われたことがある。 「今の仕事は、これまでの仕事の知識が 生きるのがどうか」ということ。 結…

Reflection:9月

東京に来てはや1ヶ月が過ぎようとしている。 バタバタしていて、なかなか書けなかった 9月の振り返りをしておく。 最後の2週間は本当に怒涛だった。 引越しの準備、送別会、そして引き継ぎ。 最終日はまさか明日から自分が 九州から居なくなるなんて 想像が…

大濠

夜の大濠公園にいる。 心のザラつきを感じたからだ。 広域時代にここに来てよく考えた。 月曜からの不安と向き合った思い出の場所。 無心で歩きながら、心を一つ一つ整理した。 自分で自分を励ましたそんな場所だ。 前の女の家によって、帰りに立ち寄って よ…

異動を告げられて

8/29、異動を告げられた。 場所は、東京/ヒカリエ。 急な告知だったから、心がザワついた。 今期に入って、いまの仕事がマンネリ化して 次のステージを希望していたから、 ポジティブな気持ちになった。 一方で、新入社員から6年間過ごした 九州の地を離れる…

Reflection:8月

昨日で8月が終わった。 プライベートでも仕事でも色々あったから すごく長く感じた1ヶ月間だった。 プライベートでは、まなと沖縄へ行った。 今振り返って思えば、自分のマイメン達に 女を紹介してみてもらおうなんて思ったのは 初めてだったのかもしれない…

夏休みを終えて。

今日で夏休みが終わる。 10連休、しっかりとリフレッシュ出来た。 最初の5日間はまなと沖縄に行って そのあと5日間で名古屋に帰省した。 そんな中で感じたことがある。 それは、「家族への感謝の薄れ」だ。 母親のことを億劫だと 感じるようになったのは い…

Reflection:7月

5月ぶりの10連休も今日で終わる。 少し時間が経ったけれど7月を振り返りたい。 7月は、特に後半から? 肉体的にも精神的にもハードな日々が続いた。 グループのメンバーの前でも 弱い自分の姿を出してしまったし 何より、自分への自信を失った1ヶ月だった。 …

スイッチ

自分が嫌いだ。 そんな感情に最近襲われることが多い。 何が気に入らないのか。 数字を仕留められない自分? 否定されることを恐れて、 自分の考えを表現できない自分? 違う。 自分に自信のない自分が嫌いだ。 ふと気づくことがある。 それは、周りのイメー…

risk & return. pain&gain.

何度も自問自答しているし 過去に同じようなことで 何度も悩んできたが 自分への戒めということで記す。 今日ふと、感じたことがある。 過去/今までの自分との決別とは リスクを背負いリターンを求めること。 「今の自分を変えないといけない」 そう感じて、…

Reflection:6月

6月を振り返りたい。 プライベート/仕事に切り分けて 振り返りをしたいと思う。 まずは、仕事について。 6月は後半にかけて、CCP/評価面談等 色々とバタつくことが多かった。 数字はある程度満足して仕留めることが できたけれど、変化についていくことに 必…

心をさらけだしてみる。

先週末、自分とたっぷり向き合った。 その中で感じていること/考えていることに たどり着くことができた。 そんな時間があったからこそ、 恐れない自分が、今週少しだけ行動を変えた。 それは、上司に対して 自分をさらけ出すということ。 商談のあとの時間…

Reflection:5月

遅くなったけれど、5月を振り返る。 5月も色んなことがあった。 「忙しかった」「大変だった」なんて言葉は 発するとネガティブの様だし、陳腐だな。 でも逆発想で言うならば、変化や刺激が 多くあるということ。 沖縄に行って、改めて自分というものを 取り…

恐れ

久しぶりに土日ともに 何も予定が無かったから いまの自分と向き合ってみた。 いまの自分が好きじゃない。 いまの自分を愛せない。 先週土曜にちくまると電話して、 こんなことを言っていた。 「大学の頃の方が、自分に自信があったし 好きなことやって、輝…

Reflection:4月

激動の1ヶ月だった。 新体制になって環境が大きく変わった。 上司は勿論、今まで連携してきた 支社の人たちとの関わりも無くなった。 また、市場環境も大きく変わった。 今までの戦い方では全く通用しない。 2-3月から気づいてはいたが、 数字が全くと言って…

2019GWを終えて

社会人になって初の10連休。 沖縄で過ごす意思決定をしたのは2月。 正直、沖縄で過ごすことは悩んだ。 今年で5年連続。 4月も6月も行くし、飽きるだろうなと。 前半は西表島。後半は本島。 沖縄で初めて丸一日1人で過ごす日もあった。 そんな感情の中向かっ…

離島旅をおえて。

石垣から那覇に帰る飛行機の中。 3泊4日の離島の旅。 石垣→波照間→西表→石垣 感じたことを忘れないように。 波照間も西表も移住者が多かった。 30%は移住者のようで「離島に惚れた」って 理由で思い切って来ましたっていう人が 殆どだった。 都会に疲れたと…

沖縄から帰って

沖縄に行く前に記事を書いたので、 帰ってきて感じたことを書いていく。 正しいかどうかわからないけれど、 ON/OFFを極端にすべきじゃないかと思った。 もっとメリハリをつけるというか、 OFFを楽しむ習慣をつけるべきじゃないかと。 何か楽しい予定を入れれ…

沖縄へ行く飛行機の中

きょうたの結婚式で 福岡から沖縄に移動中。 仕事のことを色々と考えているからなのか、 沖縄に行きすぎているからなのか。 なぜか余りワクワクしない。 まぁGWもくるし、6月もくるし、 なんなら1月も来るだろうしな…。 今週も(一応)1週間がおわった。 テー…

久々の恐怖感

正直、きつい。 田島さんとコミュニケーション取ることを 恐れている自分が存在する。 何故だろう。 そんなことが頭の中をループする。 西田さんと比べたら全然怖くない。 だけど、コミュニケーションとるのが怖い。 何故だろう。 きっと自分が弱いと思われ…

the new team.

宮崎から鹿児島に移動の特急の中。 田園風景の中に飾らず咲いている桜を 眺めながらいまの心情を記しておく。 簡単に言えば、不安と期待。時々安堵。 不安とは。 田島さんと話して感じることは、 拠点のオペレーションを しっかり確立するということ。 ここ1…

6年目 考えたこと。感じたこと。

今日で6年目が終わる。 明日からは7年目のシーズンが始まる。 5月以降の元号も発表される。 ちょうど1年前の今は京都で桜を見ていた。 1年間、自分が書いてきた記事を見ながら 今年1年間を振り返ってみた。 1年間の自分がどんなことを考え、感じ そして戦っ…

Reflection:3月

苦しかった時間が ようやく終わりを告げようとしている。 3月は本当に苦しかった。 1日1日がとても長く感じたし、 一昨年の12月ぶりに強いストレスに襲われた。 仕事中に緊張で頭が真っ白になり 恐怖で動悸が激しくなり 思考回路が停止してしまうことが 何度…