読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オンとオフ

4月になった。

新年度になって、一週間が終わった。

最近GLに言われたこと中心の備忘録。

 

 

 

GLがふとした時に言った言葉

「スーツ着て、ネクタイしてる時は

スイッチが入ってる」

 

 

 

自分にも当てはめたいと感じた。

仕事とプライベートで、オンとオフを

しっかりと付けようと思う。

 

 

 

新入社員の頃、支店長に言われたのは

「常にスイッチをオンにしておけ」

ということ。

 

 

 

拠点担当だから、いつ連絡入るか分からんし

休みでも対応すべきことがよくあった。

電話もいつも着信が無いか気にしていた。

 

 

 

いまのグループに来て、人間関係に少し悩み

「常にオンで無きゃならない」自分の考えに

いっぱいいっぱいになった。

 

 

 

オフを作ることは、

自分の中で逃げだと思ってた。

一人旅をして感じたけど、それは違う。

 

 

 

仕事で高められる人間性

プライベートで高められる人間性

 

 

 

仕事での勝負師としての自分

プライベートでの素の自分

 

 

 

仕事での理想の自分

プライベートでの理想の自分

 

 

 

切り分けるべき物だと今は感じている。

 

 

 

オフをしっかりすれば、

オンをより際立たせることが出来るとも思う。

大きく振り切るくらいの気持ちでもいいのかな。

 

 

 

仕事をしている時と、

真逆の時間の過ごし方

価値観や考え方でも面白いかなと最近は思う。

 

 

 

もう一つ備忘録

3月末にGLと同行する中で言われたこと。

 

 

 

このままじゃ数字がいかん。

自分の中で毒々しさが無くなってきた。

やり方を変えないといけない。

そうすると接し方も変わってくる。

周りがついてこれるか心配。

辛辣なことを言った時には風呂で反省する。

みんなとどんなして接せればいいかと思う。

仕事に身が入らない自分に苛立つ。

 

 

 

そんなことを聞いた。

GLは尊敬できる人間。

勝負師として、憧れの大好きな人。

 

 

 

そんな人にこんなこと言われて

「不安だけど、ついていけるように頑張る」

そう伝えた。

 

 

 

これは忘れないようにしようと思う。