読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

沖縄

今日は二日酔いが強く、

考えも纏まってなかったから、

雄太と旅の振り返りはしなかった。

 

 

 

帰りの飛行機の中で、ふと思いついたり

考えが纏まったから、ここに記そうと思う。

特に意味はなく、かつ浅いだろうけど。

 

 

 

俺にとって沖縄という場所は、

「自分が自分に戻れる場所」

なんだと思う。

 

 

 

心を開いてる、沖セルの同期の奴らとの時間。

そして、仕事のことを考える必要もなく

ただただ遊びまくる。

 

 

 

沢山の自然の前で子供みたいな遊びをする。

そんな時間がストレスを取り払ってくれる。

素の自分へと戻してくれる。

 

 

 

たくさん笑って、遊んで、呑んで。

そんな日を繰り返して、思い出を作る。

仲間との濃密な時間が自分を豊かにする。

 

 

 

最近、素の自分に会うことが少なかった。

仕事では、人間関係を利用しているから

相手が何を考えて、企んでいるかを探る。

 

 

 

心から相手を信頼出来ることが少ない。

判断や決断は自分がケツを持つ。

だから、気が抜けない様な日々が続く。

 

 

 

貴重な経験をさせて貰っている反面、

自分がどんな人間なのか分からなくなる。

そう思うと、自分の決断に迷いが出る。

 

 

 

サラリーマンとしての自分じゃなく

素の自分に戻る。

そのために俺は沖縄に行くのだろう。

 

 

 

迷った時、詰まった時、あいつらに会えば

自分を取り戻せる様な気がしてる。

そんな場所があることは凄く幸せだ。

 

 

 

沖縄から帰ってくるといつも寂しくなるけど。

それだけ充実した時間を過ごすことのできる

環境はとても幸せなことだと思う。

 

 

 

もっともっと成長したいから。

もっともっと人間を深めたいから。

明日からも戦っていこう。

 

 

 

その中で、自分を見失ないそうになったら。

沖縄にいこう。