大人になったー

26歳になった。

11月で27歳になる。

3年後には30歳になる。

 

 

 

結婚するやつが増えてきた。

子供が生まれるやつが出てきた。

彼女と将来を真剣に考えるやつがでてきた。

 

 

 

こうやって、人生で適齢期を迎えて

結婚して、子供ができて…。

気づいたら齢を重ねて、大人になるんだろう。

 

 

 

最近思うことが2つある。

矛盾しているような考えの、真逆の2つだ。

 

 

 

1つは早く結婚しないとなと思ってる。

周りを見て焦ってるのもあるけど、

それよりも適齢期を逃して一生1人はヤだな。

 

 

 

帰ってきて、1人なのは寂しい。

休日1人なのも寂しく感じることもある。

最近、1人で生きてるなーって

思うことが増えたような気がする。

 

 

 

周りの子達が羨ましく感じることもある。

どっかに女を探しにいかなかんかなー。

そんなのタイミングじゃなかったっけか?

 

 

 

なんか焦ってる自分がいる。

そんなことに時間を割きたくない自分もいる。

女を追うことに本気になったら自分が死ぬんじゃないかなって思う。

 

 

 

そう思うなら、心のままに動けばいい。

でも、過去の自分で肯定できないこともある。

本気の恋をしていない。

 

 

 

部活のレギュラーや、受験、学祭、就活の様に

本気で女を仕留めようと思ったことがない。

 

 

 

だから、このままじゃダメじゃない?って

心の中で反芻してるんだろう。

答えは勿論出てないけれど。

 

 

 愛のないセックスは別にしたくない。

いつも女と居たいとも思わない。

沢山の女と知り合いたいとも思わない。

 

 

 

「こいつだ!」って思えるのが

1人いりゃ、それでいい。

でも、それってある程度努力しないと無理なんかな?

 

 

 

要は、多くの女と出会う様にしないと

そんなやつは見つけられないのかなって思う。

できる限りで行動するのはありなんかな。

あんま深く考えすぎずに。

 

 

 

2つ目は、まだまだ結婚したくない。

結婚して、子供ができたら自由気儘に

動けなくなる。

 

 

 

それは、仕事だって遊びだってそう。

旦那の顔や父親の顔にならないといけない。

仕事だけじゃなく、家庭でのストレスだって

出てくるだろう。

 

 

 

何より、人生の選択肢の幅が限定的になる。

自分1人で生活をしないということは

相手にも迷惑をかけることも出てくる。

自分が全体最適を考え、我慢しないといけない場面が多く出てくるであろう。

 

 

 

心のままに、「いま、おれこれなんや!」って

選択が出来なくなるということ。

そうすると、人生の着地点がなんとなく

見えるんじゃないかな。

 

 

 

まだまだおれは自分の世界観を広げたい。

人間としての自分を研鑽していきたい。

もっともっと深くなりたい。

 

 

 

でも、結婚して、家族ができて得られる

人間としての深みもあるよね?

だからそこで成長が止まる訳ではないけど。

 

 

 

とりあえず、いまは

できることからやっていこう。

少しずつ一歩ずつ変化を加えていこう。

 

 

 

こんな迷いが、いつかきっと

実を結ぶんだって信じている。