スイッチ

GLに言われた。

「最近ムラッ気やな」

「最近余裕が出てきたな。慣れたんか。」

「秋くらいから、変わってないか?」

 

 

 

そんなことを言われ、悶々と考えながら

帰り道歩いていた。

 

 

 

一生懸命やっとるのは、認める。

そこらへんの主任には敗けへんわ。

でもな、なんか変わったことないか。

 

 

 

毎日余裕ないし。

ホウレンソウもロジカルにやっとるし。

怒られても食らいついとるやん。

 

 

 

何が気に食わんのよ。

おれの何がいかんのよ。

何でそんな事言うのよ。

 

 

 

そんな気持ちがループしていた。

 

 

 

そんな中

「今度外したら、もうお前知らんからな」

って言われた。

 

 

 

どんなプレッシャーの掛け方しとんねん。

 

 

 

そんな中、代理店に甘い自分に気づいた。

思い切り、噛み付いていたあの頃とは違う。

それは、上手くやろうと思っていたんだと思う。

 

 

 

強い奴等と共存していこうとしていた。

だから喧嘩するのが怖かったし。

だから、腑抜けになっていたと思う。

 

 

 

数字を仕留めるために、できる事は全部やる。

使える人間は全部使う。

 

 

 

ボロカスに言われた後に悔しいとか

燃えることができるのがお前のいいとこや。

 

 

 

いつまでも可愛い扱いされたくないやろ。

いつまでも下に見られたないやろ。

特別扱いされたいか。

 

 

 

そんな事を言われて、色んな事が繋がった。

代理店と喧嘩したって、梯子外さない。

どんな事があってもケツ持って貰える。

 

 

 

そう思ったら、何だって出来る。

本来なら数字だって1番仕留め易いはず。

 

 

 

色んな事に妥協していた。

知らず知らずのうちに、甘くなっていた。

本気じゃなくなっていたかも知れない。

 

 

 

明日からは、目の前のことに全力で。

真っ向勝負でいこう。

のこり5営業日や。

良い形で今年を締めよう。