新しい上司

11月に入り、また組織が変わった。

それに伴い、新しい上司がきた。

とても不安である。

 

 

 

何が不安か。

自分のために評価を取りにいってくれるかだ。

 

 

 

改めて思うのは、今までの上司は

恵まれ続けていた。

何故なら、どの人も尊敬すべき点があるからだ。

 

 

 

それに矢面に立ち、戦ってくれるからだ。

そう思うと今回の上司はタイプが違う。

自分が如何に上手く使いこなせるかが

カギになる。

 

 

 

先日、自己申告面談があった。

吉田さんに、思っていることを伝えると

共感/納得してくれた。

 

 

 

そして、こんな自分のためにパイプを使って

話を聴いてくれた。

自分にはそんな応援してくれる人がいる。

 

 

 

自分がいまやりたいこと、それは

5Gというプラットフォームの上に

面白い奴らを集め、外に発信していくこと。

 

 

 

それは何処か学園祭に似ているのかな。

学園祭というプラットフォームの中で

自分たちの発信したい物を発信させ

来場者を楽しませたり、勇気付けれる。

 

 

 

それに加えて、明治というブランドを発信し

高めるツールにだってなるのだ。

 

 

 

やりたいことはそんなことだ。

そして夢であるアメリカに住めたらいいなと。

 

 

 

やっとしっくりくるやりたいことに出会えた。

限られた時間だからこそ、一歩一歩

日進月歩で前に進んでいきたいと思ってる。

 

 

 

新しい上司の存在をいくら嘆いたって

状況は決して好転しない。

だったらこの環境下で如何にパフォーマンスを

高めていくかを考えていきたい。

 

 

 

将来の自分の鍛錬になると信じ

また一つ成長してみせる。

 

 

 

躍動