久々の恐怖感

正直、きつい。

田島さんとコミュニケーション取ることを

恐れている自分が存在する。

 

 

 

何故だろう。

そんなことが頭の中をループする。

 

 

 

西田さんと比べたら全然怖くない。

だけど、コミュニケーションとるのが怖い。

何故だろう。

 

 

 

きっと自分が弱いと思われるのが怖い。

周りから舐められるのが怖い。

イケてないと思われるのが怖い。

 

 

 

そんな感情なんだと思う。

今までの自分たちのやり方を真っ向否定されて

自分の至らなさを痛感させられて。

 

 

 

ここ一年こんな感情になることは無かった。

だから、凄く怖いんだと思う。

 

 

 

行き詰まってる自分がいて、

コミュニケーション取るのが怖い自分がいる。

 

 

 

そんなことを思うと、感じることがある。

「自分てそんなもともとイケてないでしょ?」

ってこと。

 

 

 

いつも後ろから走って、追いついて

追い越してきた。

 

 

 

最初は周りの人と比べて、上手くできずに

それを努力でカバーしてきた。

かっこ悪いことも沢山ある。

打ちのめされたことも沢山あった。

 

 

 

でもその中で立ち上がってきたでしょ?

ってこと。

誰とも上手くやってきたでしょ?

ってこと。

 

 

 

だから、ともかく焦らないこと。

そして、こんな時だからこそ

根拠のない自信を心の中に持つこと。

 

 

 

打ちのめされて、立ち上がって

強くなっていく。

次同じパンチが来た時に、カウンターを

かますことのできる自分になる。

 

 

 

かっこ悪くていい。下手くそでいい。

大切なのは、心でしょ?

気持ちでいつも乗り切ってきたでしょ?

 

 

 

そこが自分の強みだったりすんじゃないの?

だからさ、焦んなくていいんじゃない?

 

 

 

3月のケツと比べたら、全然楽じゃん。

助けてもらえる人がいるんじゃん。

だから、今を嘆かないこと。

 

 

 

一つ一つ丁寧に、

スピードをもって対応していく。

 

 

 

できることを1日1日少しずつ増やしてく。

踊り場から、高い場所に行くための

時間が今で、結果さえ出ればきっと楽になる。

 

 

 

だから、悲観的にならないこと。

元気に振る舞うこと。

打ちのめされても笑うこと。

 

 

 

泥臭く、かっこ悪く、

ともかく前に

突き進んでいこうよ。

 

 

 

なんて言葉をかけてみる。

ほんとかよと思いながら、

納得する自分がいる。

 

 

 

今週のテーマは、それだ。

かっこ悪く、泥臭く、前に進む。

根拠のない自信とともに。謙虚に。

 

 

 

play hard wiz beaming smile.