読書:人生は運よりも実力よりも勘違いさせる力で決まっている

成功者は成功する確率が高い。1度成功することで、実力以上の力に見え、投資家や優秀な人材が集まりやすい。 学生は運よりも実力の占める割合が高いが、社会人は仕事の不確実性が高いため、運と錯覚資産の占める割合が高い。 1回成功する→周りが自身の実力以…

読書:1分自己肯定感

大変なことがあるのも仕事ですから 嬉しいことがあるのも仕事ですから 忙しいのも仕事ですから 充実感が得られるのも仕事ですから 仕事のできる人、できない人と関わるのも、仕事ですから 私が仕事を頑張れるのは仕事が好きですから ・「仕事ですから」をキ…

読書:脳を最適化すれば能力は2倍になる

1.ドーパミン 10年後の自分を想像するより、目先の小さな目標達成を積み重ねる方が、大きな目標にたどり着きやすい。目標設定と達成の時にドーパミンは分泌されるから。 目標達成を具体的にイメージする。具体的なイメージを描ける=マイルストンが設定できる…

環境の変化

ダーウィンの有名な言葉がある。 「この世に生き残る生物は、激しい変化にいち早く対応できたもの」 そんな言葉を今自分に問われている様な気がしている。 9/17の全体部会で下期の体制発表があった際に 自分のプロジェクトは他のグループの担務となっていた…

おかんとの時間

9月の4連休に名古屋に帰った。 昨年末以来行けていない墓参りと、おかんと旅行をするために帰った。 元々は帰るつもりはなかった。 今回帰るきっかけをくれたのはまなだった。 盆に沖縄に行った時に、おかんとやりとりをしている自分を見てか 4連休に帰るべ…

将来と今。お金のこと。

コロナで自粛生活が続いたこと そして2年連続で給与が増えたこともあり、 過去と比較し、生活資金に少し余裕が出てきている。 4年目や5年目のおれといえば、忘れもしない。 月をへるごとに、お金が口座から減っていて ぎりぎりボーナスで食いつないでいた。 …

8月を振り返る

気がつけば8月が終わった。 今年も夏が終わった。 祭りもなく、花火もなく、甲子園がない夏休みは どこか物悲しく、本当に夏が来ていたのかと感じさせるくらいだ。 仕事では、何もないところから仕様書を書いたり 機能を考えたり、充実した1ヶ月間だった。 …

2020夏 沖縄

何度悩んだのだろう。沖縄に行くかいかないか。 沖縄でのコロナ感染者数が増えていく日々。 県独自の緊急事態宣言が延長されてどれだけ悩んだだろう。 そんな中で最後に決めたのは自分のWILL.だった。 沖縄に行きたいという気持ちと、行って迷惑をかけないた…

じぶんの持つ強さ、そして戦い方。

西田さんと一緒に飲ませてもらった時の言葉が、心を反芻する。 「普通にやったら勝てないから、いつも戦い方を考えていた」という言葉。 今の自分に当てはまる気がするのだ。 業務上、開発関連のシステムライクな話がよく出てくる。 昨年10月に着任して以降…

7月を振り返る

7月を振り返る。 思い返すと基本的には家で仕事をするスタイルは変わっておらず 日常になかなか変化はないけれど、振り返ると色々と思うことがある。 6月の残業時間は75時間。前の部署ではありえないこと。 月末に上長に残業をごまかすことを相談した。 そこ…

3歩進んで2歩下がる

昨日久々に飯田と電話をした。 最近電話していないから、心配になって連絡をくれたそうだ。 三浦春馬のニュースを見て、後悔したくない気持ちから連絡をくれた。 ありがたいことだと思った。 家族でもなく、彼女でもないのに、自分のことを頭に思い浮かべて …

読書:働き方完全無双

人口が減って日本が衰退する一方で、個人だけはスキルを磨いておく状態を創り出すこと。 自分の時間をうみだし、たとえ理解者がいないことでもコツコツとやってみること。 人間はなにかをやり始めることは苦手だが、一度やれば継続するようにできている いつ…

読書:人生は攻略できる

人生は攻略できる 真面目というのは、言い換えれば悲観的で不安感が強く、失敗を恐れて常に慎重な行動をする人 いいことも悪いこともたくさんの体験を持っている人は、間違いなく幸福度が高くなる。それがいずれ、魅力的な「人生の物語」をつくる大事な材料…

肥料。

先日一人であいだみつを美術館に行った。通算3回目。 前に受けた研修で、本屋に行くと目に飛び込んでくるものがあり、 そのタイトルが潜在的に求めていることだと聞いたことがある。 面白いもので、あいだみつを美術館にある無数の言葉の中から いくたびに…

6月を振り返る

6月が終わった。 雨の日が多く、休日も外に出られない日も多かったけれど 充実した1ヶ月になった。 仕事に対しての価値観が少し変化した1ヶ月間でもあった。 5月はどちらかといえば、自分を回復させる期間だった。 ちゃんとまともな生活ができる様にすること…

恩師 松本さんという存在

西田さんと話してから、誰かに引っ張ってもらうことは 自分の中で違う解であることとしていた。 だから、自分の悩みを5月末以降誰かに話すことはなかった。 6月に入り業務も忙しくなったここともあり、 どこか停滞感を感じていた。 そんな中、ひょんなことか…

一つ目標を達成できたということ。

6/4の夕方、評価面談に関するメールが飛んだ。 すぐに上司に連絡し、結果を教えてくれと伝えた。 自分にとって大きな大きな結果発表となる。 ゴールデンウィーク前くらいから、どこか心が落ち着かなかった。 ふとした時、「もしダメだったら・・・」と何度考…

5月を振り返る

5月が終わった。 今年の5月は今年のプレイバックに入るほど 自分の人生にとって大きな1ヶ月だった。 プライベートでは、毎年恒例となっていた沖縄にいけなかった。 とても物足りなくて、毎年帰ってくると体調を崩すほど遊ぶくらいなのに 寂しいゴールデンウ…

西田さんに相談した。

5月25日 18時 緊急事態宣言が撤回された。 緊急事態宣言が撤回された直後に動こうと考えていた僕は、 翌日すぐに西田さんに連絡を入れた。 昼休みのランニングを終えて、広域Gにいた時と同じ様に 昼ごはんが終わったくらいタイミングを見計らって imessageを…

29歳の折り返し地点

朝まなと話していて気づいたことがある。 今日は5月25日。 29歳になっての折り返し地点であるということ。 29歳になって、2つ目標設定したことを覚えている。 1つは自分にとっての幸せの定義をすること。 1つは30代以降の人生をデザインすること。 28歳最後…

読書:死ぬこと以外かすり傷

昨日まで出来なかったことを今日やる。その積み重ねが周りと差をつけていく。 集中力は自分が追い込まれた時に最大になる。常に時間で縛り、最大の集中力を出せる状態にする。 そこそこ優秀、そこそこ目立つは可愛がられる。その先には批判中傷がある。それ…

人間らしく生きるということ。

ここ数日、直近の人生を変える様な 大きな出来事があった。 母の日の前日に、親から連絡があり 確定申告のことについて調べて欲しいと 頼みを受けた。 正直、仕事でもプライベートでも 精神的に余裕がない状況だったから サッサと済ませてしまおうと思った。…

4月を振り返る

過去一番働いた1ヶ月だったかもしれない。 残業時間が74.5時間。 休憩入れれば80時間ほど残業した。 4月上旬に緊急事態宣言が発令されて以降 在宅勤務が続いていた。 人は不思議なもので、最初抵抗あったのに 1ヶ月もすれば慣れてしまっていた。 4月から担当…

読書:これからの会社員の教科書

仕事を振られた際に、ゴールと制約条件(納期費用等)を聞けるのはできる社員 振られた仕事は何でも意味を付け、スキルアップの経験とする ビジネスで主語は絶対に抜くな 上司にはYES/NOで答えられる質問しかしない 言葉は言霊と言う通り、話者の実体験により…

3月を振り返る

時間が経ってしまったので 記憶が曖昧になってしまったが 3月を振り返る。 今だから感じることがある。 それは「評価に囚われすぎていた」 ということ。 客観的に見ても精神的に安定していなかった。 その気持ちは、2,000本安打直前で 急にヒットが打てなく…

流れを変える

仕事における流れが 少しずつ変わってきている。 潮目を迎えているのかもしれない。 相手の話していること 自分がやらないといけないこと それが少しずつ分かってきた。 点と点が線になる時、悦びを感じる。 今までの我慢の時間に意味が付加される。 この感…

新体制。

1週間の中で年度末と年度始めの両方があり 環境が変わった1週間だった。 仕事をするメンバーが変わり、 そして業務内容も若干変わり。 新しい環境に新鮮さを感じている自分がいる。 またチームが変わることで 周りに流されず、自分の考え方やスタイルを 貫…

7年目が終わる

あと2営業日で7年目が終わる。 改めて7年目になって書いてきた 記事を読んで、7年目を振り返りたい。 振り返ると、自分の自信がへし折られた 1年間だったということ。 別に今暗い訳じゃないけど、 本当に悩んでいたと。 書いてある記事を見るたびに 「今の自…

2月を振り返る

少し遅くなったが2月を振り返る。 一言で表すならば、これからの人生について 色々と考えた1ヶ月だということ。 正直とっても悩んでいる。 だけど、自分の場合、 幸せな悩みだということにも気づいた。 なぜなら今のまま、時に身を委ねても ある程度の年収/…

生き方。

いま白馬のもみの木ホテルのラウンジにいる。 樹里に会って貰ったインスピレーションを 新鮮な内に書き留める。 結論、生き方に正解はないってこと。 大都会の渋谷かぶり付きのヒカリエで 働いていても、満たされないことがある。 それが、ここでは満たされ…