恐怖に襲われた時心に浮かんだこと

幸せなことをたくさん思い浮かべる

 

いまここにいられることも幸せ

 

瞑想して感情をコントロールする

 

いまから逃げ出したい自分がいて

だけど、いまを乗り越えることができたら

もっとデカくなれると思う自分もいる

 

応援してくれる人がいるから、応えたいと思う

今までの戦い方じゃダメなんだ

 

変わらなきゃって思う自分と変わったらダメだと思う自分

→変わらなきゃと思うなら、試してみる。ダメなら戻してみる。イチローも毎年フォームを変える。

 

敢えて真剣に考えない。軽いタッチで。

 

もっと周りを使うことを考える。

 

もっとチームで戦う方法を考える。

 

いままでが少し特殊。

それは4月からわかってた。

だから中期的な手を打った。

 

汚い自分から綺麗な自分に戻る。

 

時間には限りがある。6ヶ月。

6ヶ月も無いかもしれない。

その時に自分が満足できる終わり方をする。

 

感謝の気持ちを忘れない。

 

プライベートの目標を整理する。

いつまでに何をどうするのか。決める。

仕事の目標を整理する。

 


結果が出せなくなる自分がこわい

周りから見放される自分がこわい

弱いと思われたくない

結果が出てないから自信がない

関東で自分は通用するのか

新しい上司と上手くやれるか

孤独を恐れない

 

期間が限定されているから守りに入っている

KHに最短でなりたいと思う自分がいて

そのために今の業務を全うしたい自分がいる

でも守れば結果が出ないことを知る自分がいる

 


自分に自信はない 

勉強もスポーツもできたわけじゃない

カッコいいわけでもない

自分はどうありたいのか

誰かの為に命張って戦うのは変わらない

不器用だから人一倍努力をする

 

自分が自分らしくできたのは、

上司や周りの仲間のおかげ

 

天狗の鼻をへし折られた気持ち

一方でそんな自分を気づいていたし、

このままではいけないと思う自分もいた

 

サラリーマンだけど

サラリーマンらしくいきたくない

結果が出続けるなんて思っていない

 

こうやって悩み続ける自分がいるから

周りと比較した時に一線置かれる人間になる

強くいたいし、かっこよくいたい。

そうじゃないと自分で自分が好きになれない。

 

ここまで育てて貰ったんだから

絶対に這い上がる

 

play hard wiz beaming smile.