沖縄へ行く飛行機の中

きょうたの結婚式で

福岡から沖縄に移動中。

 

 

 

 


仕事のことを色々と考えているからなのか、

沖縄に行きすぎているからなのか。

なぜか余りワクワクしない。

 

 

 

 


まぁGWもくるし、6月もくるし、

なんなら1月も来るだろうしな…。

 

 

 

 


今週も(一応)1週間がおわった。

テーマとしていた元気さは、

恐らく出すことができたと思う。

 

 

 

 


今週も相変わらず自分の無力さを

痛感させられる日々だったけれど。

その中で自分らしいと思ったことがある。

 

 

 

 


それは、「泥臭く聞く」ということ。

分かったふりはしない。

恥ずかしいことだけど、聞く。

 

 

 

 


それが自分らしいし、かっこ悪い方が

かっこいいなんてことを最近よく思う。

 

 

 

 


そんな中で反省すべきなのは、

相手にどう思われているかに

囚われすぎている?ということ。

 

 

 

 


数字を仕留めるために、人をどう動かすか。

それよりも、仕事できないって

思われたくないって気持ちが

勝っているような。

 

 

 

 


結果をがむしゃらに取りに行こうとしていた

自分が居ないような気持ちに

ふと襲われることがある。

 

 

 

 


特に今は目の前のタスクをこなすことに

いっぱいいっぱいになっているし、

余裕がないなぁなんて思う。

 

 

 

 


余裕が無いから、

相手に優しくできなかったり。

余裕が無いから、

自分でタスクを抱えこんでしまう。

 

 

 

 


もっと周りを頼るべきだなと。

頼ることは悪いことじゃない。

ただ、お願いの仕方はとても大切だと思う。

 

 

 

 


周りを如何に動かして、

自分のやるべきことをやるのか。

 

 

 

 


統括として拠点担当に指示を出すべきだし。

サブリーダーとしてグループの運営に

もっと関わらないといけない。

 

 

 

 


自分は今のままで役割を果たせてるのか…

なんてことをよく考えるけれど、

考えて/信じて/試してを繰り返すしかない。

 

 

 

 


相手の立場になって物事を考える。

だけど、相手に気を遣いすぎない。

恐れないことが大切なんだと思う。

 

 

 

 


そんなことを考えながら、沖縄に向かう。

沖縄で何か心が動くことがあるかな。

楽しみだ。