ヤマ

11/11無事に投資検討会を通過した。

10月の後半から毎日資料作成に追われ、約15回の資料修正を重ねた。

一つヤマを超えた実感がそこにあった。

 

 

 

昨日仕事を終えて、まなの家へ向かって本社から歩いた。

約30分強の時間、秋の気候とマッチして爽やかな気分だった。

広域で結果が出始めた時と同じような気持ち。

 

 

 

人間関係が少しずつ広くなり、協力者が増えた。

そして、一緒に仕事をする人たちが優秀な人たちばかりで刺激をもらえる。

周りに存在が認められ始めていることを実感している。

 

 

 

慢心があるわけではない。

ただ、2019年10月にはこんな日が来ることを想像できなかった。

だからこそ、喜びはひとしおだ。

 

 

 

現状に満足して、このままでずっと居たい気持ちはない。

だけど、久しぶりに成長を感じることのできた経験は

自分にとってこれからの原動力となるだろう。

 

 

 

少しだけだが、学園祭の時の様な時間を忘れて夢中になる瞬間がある。

自分が企画立案したサービスが世に出ることにワクワクしている自分がいる。

 

 

 

上期に本当に悩んだ自分が行動した結果が今になって現れているのかな。

安心はできないし、慢心もできない。

この環境から1つでも多くのことを学びとる。そして人間として大きくなる。

 

 

 

そんなstep by stepが自分を強くするのだろう。

来週もまた一歩。

自分の身は自分で守りながら。

 

 

 

I WILL. Life is mine.